おすすめスポット

白石神社参道の桜

文政6年(1823年)白石鍋島家第6代鍋島直章公により創建され、祭神は白石初代邑主鍋島直弘公、白石焼の先覚者である鍋島直暠公、土木治水の神・成富兵庫茂安公の御三体が合祀されています。

 

今年のお花見はご盛況により終了致しました!ありがとうございました。

また来年も皆様のお越しをお待ちしております!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

おすすめスポット一覧へ

ページトップ